冬休みもあっという間に終わって、寂しかったレッスン室にまた賑やかな声が戻ってきました


冬休みの私の宿題だった「ルパン三世」の連弾楽譜も出来上がり、最初のレッスンでパートも決まりました


弾くのは小学二年生の二人
 

・二人で頑張りたい(先生はいらん笑)

・二人ともメロディーが弾きたい

・かっこよく弾きたい

・二人ともそんなにレベルが高くない 


と、難しい希望をもらって結構頑張りました(´∀`*)


二人とも気に入ってくれて、パートも話し合って決めたそうで、さ!練習〜♪



まだ、連弾の曲が決まっていなかった小学一年生二組

NちゃんとHちゃんは、私と三人で六手連弾がしたいとのことで、「となりのトトロ」を


三パートあって、私が一番低い伴奏部分を弾き


あと、真ん中で弾くパートと高いところを弾くパートどちらを弾くか決めている時のこと


二人とも高いパートが弾きたいと、なかなか決まらない


じゃんけんする?と言うことになって


ちなみに高いパートがお客さん側で〜と座る位置を説明し出したら


Nちゃんが「真ん中!」って


お客さん側は嫌なんだって(笑)


そこ?


Hちゃんは「お客さんに見られてると頑張れるやん」ってことで即決まり(^_-)



もう一組のMちゃんとYちゃんは、まず二人でやるか私も入るかで相談


「先生がいると、合わなくなっても大丈夫じゃない?」


「でも二人で頑張ってみたいしね」

などなど。。。


「私が入らなくても、どうしても不安だったら横に座るよ」と言うと


じゃあ、二人で頑張る!!って


で、曲をあれやこれや〜結局「星に願いを」


こちらは楽譜が出来立てほやほやで


楽譜作成ソフトで作ったので、動画を送り次のレッスンでパートを決めることに


動画を見た二人は「きれ〜い♪」ってとても喜んでくれて



なんか一月になった途端に気ぜわしく


間に合うかな〜と言う生徒も(笑)



あなたたちの頑張り次第です♪








の方へも
よろしければ、お立ち寄りください