先週の土曜日生徒のYちゃんが通う保育園の、キッズコンサートに行って来ました


Yちゃんは来年一年生、保育園最後のコンサートで


楽器演奏や歌、最後は手話付きで「ふるさと」(嵐が歌ってた方です)を歌ったりとても楽しめました


年長さんは13人しかいないのに、とても少人数だと思えないくらいの迫力で


楽器演奏の「コナンメインテーマ」は一人一人が生き生きと、思い思いの楽器を♪


一度子供たちが舞台から降りて

いつもならアンコールがあるそうなのですが


「コナン」の時の楽器がそのままセッティングしてあって


「親御さんたちど〜ぞ」って(^^)


先生が何度か声をかけられたのですが、結局お父さんは1人も出ず


お母さん達が好きな楽器を選んで、急に「踊るポンポコリン」に合わせて演奏を!


先生の誘導のもと、お母さん達もとても楽しそうに笑い顔いっぱいで


Yちゃんのお母さんは、鉄琴を選んだものの「どこを叩くの?」って


先生が「バチを振って踊って〜」って笑


演奏終わってやれやれと思ったところに、先生に引率されて子供達が(@_@)


子供達がお客さんで、再度お母さん達が演奏を(´∀`*)


お母さん方は「え〜!!」「うそ
〜!」って言いながらも、楽しそうに(^^)


粋な演出でした


笑ったり、しんみりしたり


とっても楽しいコンサートに誘ってくれて

Yちゃん、ありがとう♪






の方へも
よろしければ、お立ち寄りください