どうせやらなきゃいけないことなら 
楽しんでやろう!が
 
私のスタイル

前を向かなきゃ何もはじまらない



ピアノ教室の夏休みも終わって、先週金曜日から賑やかな毎日が戻ってきました♪



今年の夏はハンパなく暑いので、もともと夏が苦手な私はヘロヘロですσ(^_^;)



子供たちとは、夏休みの楽しかったお土産話を聞いて「いいな〜」と羨ましがるばかりの私



「先生も行ったらいいやん」と軽〜く言ってくれる(笑)



「先生ンチは車がないし、暑い中出かける元気ないわ〜(ーー;)」と言うと必ず「いくつ?」と聞いてくる



「う〜ん。みんなのおばあちゃんくらいかな?」と言うと



「え〜〜〜Σ(゚д゚lll)うそや」って嬉しい事を言ってくれる



いや、私が若いと言うよりおばあちゃんと他人の私が単に見方として違うだけだと思うけどσ(^_^;)



最近大人の生徒さんとは、終活の話しになったりして「いつまでここで教室出来るかな」と言うと



「そんなん言わないで、ずっとやってくださいね」と優しいお言葉を♡




ピアノ教室でもある自宅は、五階建てマンションの四階にあります


エレベーターは一階と三階・五階にしか停まらないので、必ず一階分は階段を利用しないといけないんですよね



階段の上り下りが困難になったら、引っ越しかな〜と言うと


中学生の生徒さんが



「大丈夫です!お手伝いしますから」って!


やさし〜い(*´∀`)♪




な〜んかとってもハッピーな気分♪


だんだん先生に似てくるのね(^ ^)



みんなの元気をもらってまだまだ現役で、頑張んなきゃ♡





の方へも

よろしければ、お立ち寄りください