どうせやらなきゃいけないことなら 
楽しんでやろう!が
 
私のスタイル

前を向かなきゃ何もはじまらない





去年の11月からレッスンに来ている幼稚園年長のS雪ちゃんは、水曜日のレッスンの時に、「帰ったらお友達が遊びに来るから」と言ってお友達の分も飴ちゃんを持って帰りました


私がレッスンで声がカサカサになるので、のど飴をなめるので、「先生だけズル〜イ」ってならないように飴ちゃんを置いています



で、S雪ちゃんが帰って一時間半後に来るのは、この6月から来ている一年生のK美ちゃん


お母さんが送って来られて、第一声が「先生!S雪ちゃんもこちらの生徒だったんですね」とちょっと興奮気味で(๑˃̵ᴗ˂̵)


なんと、「レッスンに来るまでS雪ちゃんちで遊んでたんです」と(๑˃̵ᴗ˂̵)


K美ちゃんの卒園した幼稚園と、S美ちゃんが今行ってる幼稚園も違うし、お家もちょっと離れているし


私もびっくり「え?お知り合いだったんですか!?」


K美ちゃんは、以前S雪ちゃんと同じ団地に住んでいたことがあって、その頃からお兄ちゃん同士が仲良しだったので

二人もよく遊んだのだとおっしゃって


K美ちゃんはとてもピアノが好きでよく弾いて来るのですが、S雪ちゃんと同じ教室ということで、ますますピアノに行くのが楽しみになって

今日も、早く行こうとちょっと早く来すぎてしまいましたとお母様が♡


お兄ちゃんがまだ遊んでいるので、また帰りにS雪ちゃんちで遊びたいとお母様に頼んでたけど、どうなったかな?


本当に人の繋がりは不思議ですね。それにワクワクしますね♪


二人の間に他の生徒さんがいるので、二人が顔を合わす事なく一ヶ月半ほど過ぎて判明した事実(笑)


ネットからの生徒さんが増えて、こういう繋がりが結構あって、面白いです



発表会ではみんなが唯一顔を揃えるので、「え〜!٩(^‿^)۶」って言う繋がりに出会えるかも☆〜♪





の方へも

よろしければ、お立ち寄りください