どうせやらなきゃいけないことなら 

楽しんでやろう!が
 
私のスタイル

前を向かなきゃ何もはじまらない  
   

今日は、奈良側の幼稚園の運動会


生徒さんで年中組のAちゃんが出るので

レッスンの時に、行くねと言っていました



午前中は曇りの予報でしたが

昨日の金曜日も雨が降ってたので

どうかな〜と(*´-`)



奈良側といっても

我が家は県境にあるので

チャリで10分もかからずに行けます



朝カットの予約を入れていたので

終わってからチャリで



園庭に入った途端に

「あら!りょうちゃん」と声をかけられ


長男の同級生のお母さんで

お孫さんを見に来たと(╹◡╹)



久しぶりに会ったので近況報告しあって

もう出る種目は終わったからと、帰られました



入り口でプログラムをいただいたので見ていたら

三年保育(年少・年中・年長)なので

まして午前中に終わるので


出番が少ないσ(^_^;)



私の教諭時代は一年保育で、5〜6歳児ばかり

多い時は6クラス


なので、もう出ずっぱり٩(^‿^)۶


先生も走り回ってσ(^_^;)


間に保護者や来年一年生の子たちの

種目を入れたり


併設の小学校の校庭でやるので広い(笑)



今日の園は、3歳児はわからなかったけど

年中組と年長組は二クラスずつだったようで

Aちゃんは、3〜4種目くらい出たのかな


 
レッスンの時にAちゃんと運動会の話をしてたら

「大きなお寿司を持って行くねん」とか

「食べる真似をするねん」とか

その種目の話をたくさん聞いていたのに



今日行ったら「玉入れ」をやっていて

プログラムを見たら



「お寿司」の種目は

「玉入れ」の一つ前に終わってた∑(゚Д゚)


で、よ〜〜く見ても

どうもそれがAちゃんの最後の演技だったようで



あらら。。。。(@_@)


でも、園児の席に座っていたAちゃんを見つけたので

手を振ったら振り返してくれたので

行ったよ と言うのは伝わったので



ま、いいかσ(^_^;)






よろしければ、お立ち寄りください