どうせやらなきゃいけないことなら 
楽しんでやろう!が
 
私のスタイル

前を向かなきゃ何もはじまらない 
   
           
先日、ピアノ教室のHPから問い合わせがあり

さっそくお電話で連絡を取ったところ



今、私立の保育園にお勤めで

来年、公立の採用試験を受けたいと


夏頃までに試験曲を弾けるように


30曲ほどの中から当日一曲指定なので

全曲を完璧に弾けるように


あと、自由曲があるそうで


ピアノは基本的に苦手で

一人で練習するより

ちゃんと習った方がいいと思ったと


ただ2歳のお子さんがおられて

お子さんを連れてレッスンできるかと心配されていて


とにかく一度いらっしゃいませんかと

今日来ていただきました( ´∀`)


仕事を終えて保育園にお子さんを迎えに行って

そのまま、うちへ来られました

 

狭いレッスン室なので

お子さんが座って遊べるように

使わない椅子等をレッスン室から出して

小さなラグを敷いて、小さいテーブルを置いて


お買い物に行った時に本屋によって

遊べる絵本を買って


なんか孫のものを探しているようで

楽しかったわ(*´-`)


どうしてもレッスンに支障があって

今日限りでいらっしゃらないかも。。

なのにね(笑)



レッスン室に入ったら

もうお母さんに背中を向けて

絵本を開いて遊び始めて


男の子さんですがお利口さん♪


途中で何があったのか泣き出して

お母さんが抱っこしたらすぐ泣き止み


しばらく抱っこしたままピアノを弾いて

お子さんが合いの手(鍵盤で)を入れて(笑)


スマホで大好きなyoutubeを見だしたら

またおとなしく静かになって


結局1時間ほどレッスンしてました(笑)


他の教室も見て決められるのかと思っていたら

まったくそういうことは考えてなかったと


先生さえ良ければお願いしたいと言われて


お子さんいても全然大丈夫だったので

来月から、いらっしゃることになりました


お子さんのためにいろいろ用意していた事に

お母さんは、とても喜んでおられて


採用試験のためだけど

どうせ弾くなら

楽しんでやりましょうねと


お母さん頑張れ╰(*´︶`*)╯♡







よろしければ、お立ち寄りください