どうせやらなきゃいけないことなら、でやろう!が        

わたしのスタイル  

前を向かなきゃ何もはじまらない  



中学2年生のY香ちゃんは

うちの教室へ来て2年とちょっとになりますが

ピアノを弾くのが本当に好きで

塾の宿題に追われたり、試験前になると

なかなか練習もできない中

少しの時間でもピアノを弾いて、気分転換するのだそうです


レッスンでは、テクニックの教材と

後は本人の弾きたい曲をやるのですが

30分では足りないくらいです


学校から職場体験に行くとかで、彼女は介護の仕事を選んで

自宅から歩いて3〜40分はかかるだろう

「特別養護老人ホーム」へ3日間行って来ました
 

この施設は、私もコーラスのボランティアで

行ったことがあったので知っていました
 

Y香ちゃんは3人で行くそうで

カラオケを歌うって言われたと曲の相談を受けていたので

本を貸してあげたりしていたら、結局カラオケじゃなくて

みなさんと一緒に歌ったと言うことでしたε-(´∀`; )

 

得意なことはないかと質問されたので

ピアノを弾く事ですと答えたら、弾いてと言われたとかで


この4月の発表会で弾いた

「ドビュッシー・メドレー」を弾きましたって


ドビュッシーが大好きな彼女の演奏に

入所者の方々は、きっと癒されたと思います


心理学にも興味のある彼女にとって

今回の経験はとても意義のある事だった様で

レッスンに来て、活き活きと様子を話してくれました


ドビッシーのこの曲は、Y香ちゃん自身もしんどい時とか

気持ちに落ち着きがない時に弾いて

ホッとするのだそうです


ピアノ教師をやっていて

幸せを感じるとても嬉しい言葉ですね╰(*´︶`*)╯♡





よろしければ、お立ち寄りください