どうせやらなきゃいけないことなら、楽しんでやろう!が  

わたしのスタイル  

前を向かなきゃ何もはじまらない        



前回の記事にも出てきた小学4年生のSちゃん

3歳から来ていて、人見知りが激しく

会話が出来るまで、あの手この手で(笑)


でも私のことは気に入ってくれたらしく

お母様が、ピアノにはとても喜んで行くとびっくりされていて


外でお母様と一緒のところに出会うと

はにかんで別人のようになって(笑)



その彼女も、もう今年は5年生になります


毎回レッスンに来ては、弾くこと以外にいろんなことをして

くつろいで帰ります(笑)


先日は、うちに飾ってるカエルのぬいぐるみがお気に入りで

「面白いこと考えた〜♪」って


レッスン終わってからねって言うと


え〜|( ̄3 ̄)|


とか文句言いながらも、ちゃんと弾いて


先生、動画撮ってと、出来たのが「これ」





何処に置いたら一番面白い動きをするか

何度も試しながら


iPhoneで映しながら、可笑しくってこらえるのが必死で



Sちゃんのラインに送っておくね、と言うと

お母様と3人のグループがあるので、そこへ送ってくれと



送ったものの、お母様にしたら

ピアノ習いに行って何してんねんな。。って思うかも

ってSちゃんと話してたら


思いっきり笑ってるスタンプを返してくださって(*´∇`*)


夜にお母様と、ラインでメールのやり取りをしていて

「youtubeにアップしても良いですか?」って聞いたら

「ど〜ぞ」って



また「YouTubeで見て、改めてフリーダムな娘ですね」と恐縮されて


でも、私こういう発想ができる子って大好きなんですよね



発表会も近づいてるので、近々鬼に変身しますけど


お母様は、宿題を見てもらったり

子守りまでしていただいてるようでと恐縮されて


ちゃんとピアノのレッスンはしていますので

ご心配なさらないようにと言うと



いえいえ。
 
とてもとても感謝していますよー。
 
人見知りの凄いYが、家以外で

あそこまで自由に振舞っていることが凄いと思います。
 
フリーダムな娘ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

と、お返事をいただいて♪



うちのレッスン室には

彼女の好奇心を刺激するものが多々あるらしく(笑い)


彼女のこういった発想を壊さないように

レッスンもしっかりやって 


そのうちに、ついでにピアノを弾きに来たって

ならないように(゚∇゚ ;)エッ!?

 




よろしければ、お立ち寄りください