どうせやらなきゃいけないことなら、楽しんでやろう!が

わたしのスタイル  

前を向かなきゃ何もはじまらない        



金曜日にレッスンに来る、小学5年生のY子ちゃんが

昨日、学校の手芸クラブで作ったからあげると

ミサンガをくれました


自然に切れたら願い事が叶うんだよって




ありがとう(´∀`)

何を願い事しようかな~♪


彼女は、持ち物を大事にする子で

楽譜をコピーして渡したりしたら

ファイルに入れて、インデックスをつけて取りやすくしたり

クリアファイルだったら、絵を描いてみたり


4月の発表会も二回目になるのですが

自分で計画を立てて、いつまでにどこまで弾けるように。。。など


12月中には一曲仕上げて、来年からはもう一曲を

発表会前には、二曲ばっちり弾けるようにするのだそうです




一番最初は誰が始めたのか、わからなくなってしまいましたが

うちの教室でアンケートが流行っていて
 

Y子ちゃんも製作者として、毎回アンケートのテーマを考えて描いて帰ります

自分の考えたのに、誰が書いてくれたか確かめるのも楽しみなようで
 




最初は色紙の裏に書いてたので

小さなスケッチブックに貼って置いていたら

次々増えて(^-^)

写真は、その中のほんの1ページですが


あ、うちはピアノ教室ですよ〜♪
 

ちゃんとレッスンしてから、静か〜に遊んで帰ります(笑)

Y子ちゃんは、大半の小学生が通っている小学校と違って

母のGHをまだ超えたところで、親御さんの車で送り迎えしてもらっています


親御さんはうちへY子ちゃんを送って、弟くんをプールへ迎えに行って

弟くんが我が家まで、お姉ちゃんを迎えに来ます


そのお迎えを待つ間にアンケートで遊んで帰ります
 

発表会でしか他の生徒と会う機会がないので

アンケートを通して繋がってる気持ちがする
 

みたいな事を言っていたことがありました


そうそう、今度学校で合奏をするとかで

彼女は、オルガンの低音のみんなが嫌がる所に

一番最初にやると手を上げたようで
 

うちの生徒は積極的だわ〜♪




よろしければ、お立ち寄りください