どうせやらなきゃいけないことなら、楽しんでやろう!が

わたしのスタイル  

前を向かなきゃ何もはじまらない  





昨日、Yさんからのメールで

私の送迎スケジュールが送られてきて(笑い)


送迎とも、〇曜日と〇曜日は赤(A子さん)

〇曜日は青(Yさん)

〇曜日は送りは二人とも無理だけど帰りは赤

〇曜日は、行きは青で帰りは赤。。。。などと


一週間のシフト(笑い)を

ややこしいけどごめんねって


いやいや、心遣いに感謝


ややこしくても、時間になったら誰かが来てくれるし

帰りはその時によって、時間がバラバラなので


「帰りま~す」の電話をする相手を覚えて


家にいるときはぐったりでも、送迎の間だけでも

話してたら、すごい気持ちが楽になるし

だから、毎日でも付き添い行けるんだと思う


私って、ほんと恵まれてるなと考えていたら。。。



父が亡くなった時に、毎年年賀状のやり取りをしていたある方にも

喪中ハガキを送ったのですが


私は全く知らない方ですが

その方から、分厚いお手紙が届いて


昔、父にと言うか父の実家にすごくお世話になったらしく

実家の土地に家を建ててもらい、救ってもらったみたいなことが

延々と綴られていて、とても感謝してもしきれないと


読みながら、涙が出て仕方がなかったのですが


本来、人の世話をすることが好きと言うか


あっちこっちからいろんな役を頼まれたり

会社でも同好会みたいなものの顧問をやったり


被爆者の会でもずっと理事をやっていたり

総務にいるときは、若い社員の相談に乗って

時には、女性の相談には私だったらどうかと

私に意見を求めたり


そうやって、いろんな人たちの助けになってた父のおかげで

巡り巡って、今度は私が助けられてるのかなと


次は私がお返しする番だね


何がこの先待っているかわからないけど

友達から助けてもらったようには出来なくても


きっと、私だから出来ることもあるはず 

今は、申し訳ないけど甘えさせてもらいま~す





プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

             よろしければ、そちらにもお立ち寄りください